こうもりだこ通信

詩歌を作っている岡本はなと申します。「短歌人」所属。ロックンロール、沖縄民謡愛好家。BOOMER歴24年です。

2006年09月

「言葉ズーカvol.6」だったのだ。

スタッフという立場を離れて、お客さんで参加したのだけど。

パーティーぽく、楽しかったです。
オープンマイクはバラエティに富んでいたし、
そのなかでわたしは、「骨太の」(言葉ズーカ寿☆バージョン)を詠んで好きにやりました。
出演者の方々、キュートな蝉入ってる女の子の歌や、即興与太話や、タップダンスに謎のパンツ一ちょうのおじさんたちや、美しい舞踏や、アバンギャルドボーカル(?)や、青春の詩や、お客さんとの不思議な掛け合いや、それらすべてを見事に引き締めたISAMUさんの詩や。

かぶりつき座布団でくつろがせてもらいましたよ。
なんでも最終的には45人ほど、大盛況だっだそうです。
アングラ度は、主催者のひとの必死の努力で(え、)多少抑えられていたかな??

SEAMO

昨日、「TOP RUNNER」で、歌っているSEAMOさんを初めてじっくり見ました。

ラップやHIPPOPは、自分は、受け入れられるものと拒否してしまうものと差が激しいのだけど、伸びのある声、むしろメロディアスなラップ。彼のはとても素直に聴けた。

「世界には自由がない」、たしかそんな言葉だったと思うけど、ちょっと衝撃を受けた。彼の世代は、そういうところから出発してるのかな。。

当たり前のように、沢山モノがあって、情報は今ほど多くなくても、道は無限に分かれているように見えたアノコロ。
なのにいつのまにか、そんな自由はずいぶん目減りしてしまったみたい。

自由って何かの拍子に、ナッシングになってしまうんじゃないか、って危機感を凄く感じてます。トシ、とってるからかな?

でも、SEAMOの音楽は、たくましいなあ、と思いました。
わたしも心の筋肉、もうすこしつけてたくましくなりたい、です。危機感を感じつつ、そんな不安を吹きとばすくらい。

『言葉ズーカ』vol.その6

 ★イベント情報★

『言葉ズーカ』Vol.その6?6時だよ!全員集合!?

【日時】’06年9月2日(土)17時半開場 18時開演
                 (22時終演予定!)
【会場】今池「涅槃-nehan-」
名古屋市千種区今池1?6?13今池スタービルB1F(2Fが名古屋シネマテイク)
【アクセス】※?地下鉄「今池」?を出て直ぐ後方(北=「ユニー今池店」と逆方向)へ。一つ目を左へ。直進し二つ目右角の今池スタービルB1F。TEL&FAX:052-733-7767

※?「今池」?を出て目の前の「今池」交差点を左(西)へ。直進し二つ目を左(南)へ。直ぐに右手にライブハウス「TOKUZO」が有り「TOKUZO」の約二軒左(南)隣の今池スタービルB1F。又は「TOKUZO」を越え一つ目を右(西)へ直ぐの今池スタービルB1F。
※?JR&「千種」から広小路通り沿いに東(今池・仲田・池下方面)へ直進。左手に食堂「宮本むなし」が有り「宮本むなし」前の横断歩道を渡り直進。以降は※?を参照。
※「今池」??より共に西へ徒歩約3分。「千種」より南東へ徒歩約7分。


【料金】前売(予約)?1500 当日:?2000(1D&御菓子付き)
※予約は会場、「涅槃」、ISAMU他、各出演者、スタッフでも受け付けます!


【出演】
”青春詩人/『言葉ズーカ』娘。(長女)”
◎青流星☆ゆうこ

”元・温厚なる鬼畜詩人/『言葉ズーカ』実行委員長”
◎ISAMU

”ぽえよ剣/”本物”の詩人/『言葉ズーカ』(息子)”
◎若原光彦

”アル中年”
◎俵町かんたろう

”多彩なアーティスト”
◎テラオハルミ

”華麗なる独学舞踏”
◎二足歩行クララ
(ゲスト)
”怒涛の軍団”
◎俵町権佐衛門一家

”???”
◎某大物シークレットゲスト(当日発表)


【オープンマイク】
今回もオープンマイク開催!今回からは従来のスラム制を廃止し皆さんに気軽に参加して貰える様、通常のオープンマイクにしました。
(概要)
・先着十名(組)
・一人(組)持ち時間5分以内。(セッティング、MC2分以内)
・詩の朗読に限らず短歌、俳句、川柳、漫談、歌、(アカペラ、弾き語り等)楽器の使用もOKで、また言葉を使用しない舞踏、ダンス等の身体表現、パフォーマンス、楽器演奏もOKです。


【お問い合わせ】「涅槃-nehan-」又はISAMU迄。




livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ