最近、心配事と嬉し事?が重なり、精神不安もともなって、不眠ぎみです。
まず寝る位置を決めるのにやたら時間がかかります。
すこしでもカーテンから光が漏れているとだめ。
かすかな音でもなかなか寝付けません。
冷気がはいってくるのも困ります。
運動不足なのか?と布団に入る前にストレッチをしたり、
少し前は効いた入眠に最適なCDをかけても、だめ。。
羊を数えたり、暗闇の中で目をカッと開いて疲れるのを待ったり。

毎晩儀式のように、七転八倒を繰り返します。
結局完徹に近く、仕事に出かけなければならない朝は泣きたい気分です。
But車で居眠りは厳禁なので、コーヒー流し込んで出かけます。

眠りのカミサマ(いるのか?)
私が何をしたというのでせう。
私に幸せな眠りをくださいな。

夜中にこんな文を打っているとまた、不眠に拍車がかかるので、とりあえず横になります。
こんなありきたりな文章をみていると、つくづく自分は俗物だわ、と思います。
明川哲也(元ドリアン助川さんね)さんなんて悩みながらぜんぜん俗物でない表現なされるし。
水上勉さんの京都についての紀行文なんて、一行一行が名文でマティーニを口の中で転がすようです。
ああ・・・ましな文章書けないわ、そんなことも悩みです。

むは!さっき書いたメルマガ「休刊のおしらせ」で、初歩的な誤字を放置したまま配信してしまった!

こんなどうどうめぐりしてたら、今夜も眠れないわ悲しい