こうもりだこ通信

詩歌を作っている岡本はなと申します。「短歌人」所属。ロックンロール、沖縄民謡愛好家。BOOMER歴24年です。

2007年03月

2007年3月の「ぐるぐる詩の輪」

☆詩のお茶会「ぐるぐる詩の輪」第6回☆


◎2007年3月25日(日)
※第4日曜日定例

◎時間15:00?17:00

◎会場 COFFEE Toshi 名古屋市熱田区森後町11?2
           TEL052?682?4501  

◎料金 700円(自家製ケーキセット又は自家製パンセット付き)
    
※詩の好きな方、声に出して朗読したい方、観覧のみの方も大歓迎です。
  弾き語り、その他の表現希望の方は、主催者までお問い合わせください。
  一人一回5分程度、時間内なら何回でもOK。
  (準備に時間のかかる演出は、ご遠慮ください。)

※お題は、お茶会の楽しい会話が弾みすぎて、うっかり決めるのを忘れてしまいました。と言うわけで、今月はありません!!
ノルマから解放されて(ええ?)自由に創作なさってくださいなウインク
 

【問い合わせ先】
 主催者(小間使い)岡本はな
 E-mail:hanabeerあっとまーくearth.ocn.ne.jp

ひな鳥が

ずいぶん前から、我が家にはひな鳥が、2羽いました。1羽は、もう巣から離れて、ちょんちょん飛び回りながら、すこしづつ遠ざかっています。
行動範囲は広く、トキオ、キョト、アフサカ、アユチ、果てはプラハと、渡り鳥もまっつぁおです。この春からどこに落ち着くのか、つぎの親方しだいです。
本格的な巣立ちの準備で、ばたばたするのはなぜか親鳥です。

もう一羽は、髪の毛を逆立てて、盛んに電子さえずり機をかき鳴らしていました。ところで最近、我が家にひな鳥がもう一羽ふえたようです。その子は黒いハイソックスと、ブーツを履いて我が家に来ます。ときどき、赤いローヒールだったりします。この2羽はとても仲が良くて、一時も離れたくないようです。ずーっと巣でくっついているので、日干しにならないかと思って、ときどき水をあげにいきます。すると髪の毛を逆立てた方は、ちょっと酸っぱい顔をします(お呼びでない?)

我が家はとっくに、春爛漫なのです。
親鳥はうきうきするような、胸がくるしいような気持ちで、ハラハラひな鳥たちを見守っているのですチューリップ

言葉ズーカvol.その8告知

”詩とコトバと音楽の詩的表現イベント””詩的エンターテイメント”『言葉ズーカ』

【題】
『言葉ズーカ』Vol.sono8?ドキッ!女だらけの朗読大会?

【日時】
3月17日(土)午後5時半開場 6時開演。9時終演予定(途中、休憩2回有り)

【会場】
鶴舞「KDJapon(ケーディーハポン)」
〒460?0012
名古屋市中区千代田5?12?7
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/
TEL:052-231-0524

《アクセス》
■JR中央線/「鶴舞」北口(名大病院口)より高架沿いに北上(千種方面)徒歩3分。
■地下鉄鶴舞線/「鶴舞」?より同7分。
※専用駐車場はございません。

【料金】
前売(予約):?1500 当日:?2000(別途1オーダー)
※お菓子付き
■前売予約は会場の他、各出演者、スタッフでも承っております。

【出演】
《地元詩人勢》
”青色芸術詩人/『言葉ズーカ』娘。(長女)”
◎青流星☆ゆうこ(GOING猫村さん)

”元・温厚なる鬼畜詩人/『言葉ズーカ』企画者。”
◎ISAMU

”美しき伊勢弁”
◎江藤莅夏

”アル中年/『言葉ズーカ』親父。(裏の顔)”
◎俵町かんたろう(俵町権佐衛門一家)

”多彩なアーティスト”
◎テラオハルミ

”超新星/『言葉ズーカ』娘。(養女)”
◎ノハラアスカ(Nabble(フランソワ))
《音楽ゲスト》
”『言葉ズーカ』爆裂娘。!”
◎ジャスミン※トランプ☆じゅんこ&かすみん(トランプ)
(特別ゲスト)
”あばずれ女のシベリアロック”
◎ミラーボールズ(北脇恵子&森真二)

【オープンマイク】
・先着8名(組)
・1人(組)持ち時間5分以内。(セッティング2分以内)
・詩的表現であれば歌(弾き語り他)身体表現でも構いません。

【予約&お問い合わせ】
鶴舞「KDJapon」
TEL:052-251-0324


livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ