こうもりだこ通信

詩歌を作っている岡本はなと申します。「短歌人」所属。ロックンロール、沖縄民謡愛好家。BOOMER歴24年です。

2009年01月

告知・3月の「ぐるぐる詩の輪」

☆詩のお茶会「ぐるぐる詩の輪」☆


誰でも入れる詩の朗読会、名古屋は覚王山でやってます。
日曜の午後、ゆたりとお茶でも飲みながら、詩的な時を刻みましょう。

日時:2009年3月8日 15時から17時

場所:喫茶Jaaja

地下鉄東山線覚王山駅1番出口徒歩1分
          (三菱東京UFJ銀行東隣)
   052?762?7423

料金:500円+別途1ドリンクオーダー
   小学生・幼児は無料(飲食代のみ)


◎詩、短歌、その他の文芸やお話、楽器演奏も可。自作、他作問いません。詩に興味のある方。ちょっと自作を発表する場が欲しい方。
(電源、マイクはありません。また準備にスペースや時間のかかる演目はできません。)
一人5分以内で、時間内なら何回でも。
ぐるぐると詩を回しましょう。


【問い合わせ】
岡本はなびーる(主催&小間使い)0566?99?7955


ある程度人数をつかみたいので、参加するよという方、
コメント下さると助かります。

POEM&SONGS

お友達であるMISAEさんの主催するイベントにおじゃましました。
名古屋は代官町の「<リンク:http://86862469.at.webry.info/ >まちの縁側MOMO」というところです。

NPO法人が運営している、地域の人たちが気軽に集えるギャラリー&貸しスペースといったところでしょうか。
縁側という言葉どおり、ちいさな店内ですが光に溢れ、手作り感のあるある内装に、絵や漆器などが展示してあります。おじいちゃんおばあちゃん、子供さんもいらして、和やかにイベントは始まりました。


☆HALIKA…オリジナルの絵本「ひとりぼっちのぼく」を紙芝居風に、読み聞かせてくださいました。ファンタジックな絵が可愛かった。

☆ISAMU…ごぞんじ鬼畜詩人。自作「希星」「夜光狼」など。「父ちゃん」では年配の方がほろりとされる場面も。

☆HIME…コロムビアよりCD「Firstkiss」リリース。宝塚の女役のようなドレスで、声量のある美声を聴かせてくださる。

あいまにオープンマイクがあり、わたし岡本はなびーるも、自作詩を朗読しました。「コンビニの猫」「開く?ハッピーニュース」。
3月8日に開催する「ぐるぐる詩の輪」のご案内もさせていただいた。

☆川端順子…あのトランプの順子さんのソロです。笑顔を絶やさない彼女がわたしは好きです。「ひよこのピーちゃん」「ぼくはくま」など。
こどもさんにも大うけでした。

☆MISAE…夢を実現するために頑張る姿をこどもたちに見せたい、という言葉が印象的でした。自作詩「ひとが生まれた場所」など。


主催者MISAEさんの人柄そのままに、とてもアットホームで、飲み物(わたしはコーヒーを)もとても美味しくて、参加者の人が皆交流できて、心に灯がともるような、すてきなイベントでした。


わたしも頑張ろう、「ぐるぐる詩の輪」を、単に朗読の発表の場というだけでなく、人の心と心をつなぐ場にできたら、と思いました。


livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ