こうもりだこ通信

詩歌を作っている岡本はなと申します。「短歌人」所属。ロックンロール、沖縄民謡愛好家。BOOMER歴24年です。

2009年11月

2007年12月23日・ぐるぐる詩の輪記録


☆2007年12月23日 「ぐるぐる詩の輪【外伝】」!

オーガニックレストラン「空色曲玉」にて   天気 はれ

【参加者】5人
MISAEさん、岡本はな、水尾さん、正本さん、アリス・ハーシムさん、Micherl・Farrellさん。

MISAEさん…自作の詩。

正本さん…自作「借り物の世界」など。

アリス・ハーシムさん…兵庫より駆けつけてくださいました。詩のワークショップに出たら、詩のボクシングのワークショップだったというお話。自作「先生、卒論が書けません」

水尾さん…詩は経験にならない、そのつど赤子のような気持ちでつくる、という話。自作「うつくしい言葉」

マイケルさん…オーストラリアからいらっしゃった詩人です。自作詩集「Ode Ode」より。身振りを交えた楽しい詩も披露されました。


外伝として開催した詩のお茶会、外国からの稀人を迎え、われわれも片言の英語で応じました。異文化交流な、濃い時間でした。

2007年11月25日・ぐるぐる詩の輪記録

☆2007年11月25日 第14回 天気 はれ

【参加者】4名
正本さん、MISAEさん、内藤さん、岡本はな。

【内容】
当日になって都合のつかなかった方が多く、最小人数でした。
でも、一人でたくさん詩が詠めるよ!
お題「猫」「ベスト」「鬼」

正本さん…お題の詩、[空色パルランテ]の時に詠まれた詩。さだまさしメドレーなど。

内藤さん…11月8日、講師として生活科の授業をなさる。題は、
「濃尾地震から110年」詳細な被害の模様を。即興詩を改稿したもの。名作にいちゃもんをつけるシリーズ「ベニスの商人」

MISAEさん…アラン・アールスバーグの詩「なんで学校に行かなきゃならないの?」歩く早さで愛しい人を想うという言葉が素敵な詩。

岡本はな…自作「マモルおばちゃん」など。


coffeeToshiさんでの「ぐるぐる詩の輪」は、今回で終了となりました。1年あまりの間、お世話になりました。

2007年8月26日・ぐるぐる詩の輪記録

☆ぐるぐる詩の輪☆第11回 8月26日

【参加者】
曽谷さん、正本さん、内藤さん、みおさん、みやじまさん、青流れ星さん、ISAMUさん、つちやさん、岡本はな。

【内容】

※本日のお題「防空ずきん」「バトン」「ダリ」

・曽谷さん…自作詩「戦争」命のバトン、とお題を盛り込み、技あり。「ゼロ距離で愛して」「ぼくの85%」など。
・正本さん…「フォークロア」「戦友会」毎年顔ぶれが減っていく、と終戦記念日にちなんだ詩を。奈須きのこの本を朗読。
・内藤さん…詩「月の光」「おじいさんのしつけ方」コミカルな詩、刈谷の朗読会の告知をされる。
・つちやさん…お題の詩、「あまりにもおもしろい街医者」思わずうふ、とする詩。
・みおさん…詩のボクシング岐阜大会の模様など。「リモコンセコンド」高松への行き方?岡本はとても参考になりました。
・ISAMUさん…「夜光狼」、曽谷さんの詩のお題をいただいた即興?
「ゼロ距離で愛して」
・青流れ星さん…青春な詩。ハスキーな声が素敵です。
・みやじまさん…新潟へ温泉とヨガの合宿へ行かれた話。うううらやましい。9月の刈谷フェイスギャラリーのライヴの告知。

8月と言うことで、戦争にまつわる詩が多かったです。防空ずきんと言うお題でしたしね。

2007年9・10月のぐるぐる詩の輪記録

■2007年9月23日は、私が所用で不在のため、仕切りを水尾さんにお願いしました。
くわしいレポートは書けません。すいません。
かなえさんが代打で司会を勤めてくださって、とても楽しい会だったそうです。



☆2007年10月28日 第13回  天気 晴れ

【参加者】11名
SUEさん、水尾さん、ISAMUさん、しほさん、青流れ星さん、内藤さん、正本さん、二宮さん、洪さん、MISAEさん、岡本はな。

【内容】
◎1周年記念!!プレゼント進呈くじ、Toshiさんにお花を贈る。

お題は「空」「真新しい」「不在」
オープニングはうれしはずかし、岡本はなの歌「花」(喜納昌吉)で飾りました。
SUEさん…空間グラデーションについて。歌「黒猫」詩「しずかな部屋」
水尾さん…「詩ボク」第13回全国大会についてのお話。
     自作詩「猫と眠る」、「怪しい不動産屋」
ISAMUさん…自作詩「兄弟」歌「俺達のできること」お題「不在」
しほさん…お題の詩、「桑田さん」の詩。
青流れ星さん…自作「たとえばぼくが死んでも」
内藤さん…お話、太宰治の「走れメロス」に物申す。お題の詩。
正本さん…「さくらさく空ラプソディ」ヘッセの詩「眠れぬ夜」コーヒーの粉引きの話などたくさん。
二宮さん…お題の詩「空とことば」ぐるぐる詩の輪1周年にちなんで「祝辞」
洪さん…「鬼かわいい」といった表現について。田村隆一「にんげんの家」「無限への三部作」
MISAEさん…自作「雨の日曜日」アラン・アールスバーグの詩「なんで学校にいかなきゃならないの?」
岡本はな…テラオハルミさんとコラボのミニ本より「コンビニの猫」

皆さん1周年ということで、たくさん集まってくださいました。お祝いの言葉や詩までいただきました。本当に感激しました。ありがとうございました。


2007年7月22日・ぐるぐる詩の輪記録

☆ぐるぐる詩の輪☆第10回 7月22日

【参加者】
長谷川さん、つちやさん、若原さん、ISAMUさん、はゆさん、みおさん、水谷さん、娘さんとお友達、洪さん、岡本はな。

【内容】

※本日のお題は、「かんらんしゃ」「フランス」「悲しいお知らせ」

・長谷川さん…お題「かんらんしゃ」の詩を。「悲しいお知らせ」
の詩も作られた。律儀さに感謝。フィリピン、ベトナムなど「旅をした人の話」。
・若原さん…しばたしょう「ロクタル管の話」より朗読。ロクタル
管とは、真空管の1種だそうです。機械的なものに美を感じるお話でした。詩「ムリ」、お題の詩など。
・つちやさん…お題の詩、ジストロフィー性骨肉炎の人の詩「野に咲く・・・花になりたい」という言葉が心に残りました。ほかにも自作の詩を詠んでくださいました。
・はゆさん…自作詩「ローリング」「トンネル」「ケンタウルス」などを詠んでくださる。。
・岡本…お題しりとり《夏》「短歌ブレイク」
佐川亜紀の詩「六月の乳の風」朗読。
・ISAMUさん…「チャムの海岸物語」、名作です「自由」。
みおさん…お題の詩。生まれる前の情景について。自作「花」、いつまで見えるんだろうという言葉がせつない。他にもたくさん詠んでくださる。
・洪さん…「人の詩です」と言って、「鳥」を詠まれる。
・山崎さん…蒼生者通信にのせた評論より「ダリ展おぼえがき」かなり力作です。

観覧者もふくめ参加者12人、皆さんたくさん詩やお話をしてくださって、とても充実した幸せな会でした!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ