こうもりだこ通信

詩歌を作っている岡本はなと申します。「短歌人」所属。ロックンロール、沖縄民謡愛好家。BOOMER歴24年です。

一行詩

猫が(一行詩)

猫がドサドサ落ちてくる…あ、雪か。

お淋しモードで短歌をup(1?5)

体温を求めるようにハードカヴァーの君の名前の膨らみなぞる


逢いたくて君のコトバに逢いたくてときめきひとつクリックの音


昼もなお鈴虫は鳴くカーステの音量絞りしばし聴き入る


鍋煮えて独りの食卓声もなく寂しがりやと自らを識る


九条の熱き誓いを捨ててまで普通の国になりたくはなし



一行詩(16?20)


16. 蛙のコンサートマスターが雨を誘う

17. 美しいものが宿す陰はジェラシーの色

18. 滴る夕陽に体を浸す気だるさと嬉しさ

19. 食べ残しの惣菜を捨て重ねる悪行

20. 薄曇り ゼラニウムの赤 目に沁みる

一行詩(11?15)


11. 太陽が四角なら、木漏れ日も四角♪

12. 歌にナビがあったら貴方に飛んでゆく

13. 囚われの猫は、恋の歌をうたうのか?

14. 電脳に吸いとられし夢 きみの夢

15. 海の底 蟹のおまつり やっている

一行詩(6?10)

 6. 花粉色の空ぶるーぎるの飛行船がゆく

 7. 答えを欲しがったから君は沈黙した

 8. 標識ばかり増える人生なんていらない

 9. 猫柳のやわらかさにときめいて宵

10. 天気雪舞う 心の幻 映して       
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ